カラータイプ®×SDGs⑥  ~SDGsを知る~ 2020/3/16

カラータイプ®×SDGs⑥ ~SDGsを知る~

 



「カラータイプ協会は、SDGsの考えを大切にしています。
  そしてSDGsの考えに賛同し取り組んで活動している団体です。」

~カラータイプ®協会は、2009年の設立当初から女性の働き方のスタイルを
仕事だけの側面だけでなく、プライベートとのバランスやライフバランスにおける
変化対応に向けてのミッションを掲げています。
そして「社会貢献」としての側面にフォーカスすると、SDGsの掲げるゴール及び
ターターゲットに共通する内容も多く、社会貢献に大きく貢献してます。~

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カラータイプ®インストラクターの田中久美子です。

カラータイプ®×SDGsについて

ブログを担当しています。

 

2020年3月12日

 

WHO(世界保健機関)が

「新型コロナウィルスはパンダミックと言える」と発表しました。

世界的に大流行しているということです。


「たくさんの方が発病され、命が失われたこと心からお祈り申し上げます。」

 

 

 

私は、

「2030SDGsカードゲーム」を10回以上体験しています。

 

 

 

このゲームは、人生ゲームのようなカードから「SDGs」の世界観を体感・体験します。

 

そして、100人以上の方々とSDGsについて対話してきました。

 

そこで出てくる意見の大半は、

 

「まず先に自分たちが満たされるからこそ、

  他者のことを考えることが出来る。

  他者に寄り沿うことが出来る。」

 

そんな意見でした。

 

もちろんそうでない方もたくさんいらっしゃると思いますが、

人間と言う生き物の本音の部分ではないかと思います。

 

 

さて、これからどんな世界になっていくのでしょうか。

 

もしかしたら、トイレットペーパーを買いあさる・・

という行為も、

    「まずは、自分が満たされたい」思いがあるのかもしれません。

 

 

ただ、今だからこそ問われているように思えてなりません。

 

 

 

 

<今、私たちに周りで失われつつあるSDGs17の目標は何でしょう?>

 

        ↓        ↓        ↓        ↓

 

すべての人に健康と福祉を」

~あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する~

 

一番失われつつあるのは、このゴールではないでしょうか。

 

 

 

 

そして、既に大打撃を受けている「経済問題」

 

 

「働きがいも経済成長も」

~すべての人のための持続的、包摂的かつ持続的な経済成長、生産的完全雇用および

ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進する~

 

欧州中央銀行の総裁も「新型コロナウィルス拡大が経済活動に重大な影響を及ぼそうとしている」

と警告しています。

株価が暴落し、日本経済にも甚大な影響がある可能性は高いと言われています。

実際にそれぞれの家庭においても、経済的なこと、働き方についても影響が

出ているのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 「質の高い教育をみんなに」

~すべての人に包摂的かつ公平で質のたかい教育を提供し、生涯学習の機会を促進する~

 

生徒、子どもさんのいらっしゃる保護者や教育関係者の方々には・・

授業が打ち切られ休校になっている学生の皆さん。

今後の教育についても不安を抱えていることでしょう。

 

 

 

 

しかし・・

落ち込んでばかりはいられない!!

未来へと、時は動いている!!

 

 

<何かできることがあるはず!!>

 

 

 

 

 

例えば・・・

 

「パートナーシップで目標を達成しよう」

~持続可能な開発に向けて実施手段を強化しグローバル・パートナーシップを活性化する~

 

経済面においては、今まで考えなかったような相手とパートナーを組み

新しい展開を考えたり。

そのきっかけでできた商品が、新型コロナウィルス対策に繋がったり。

 

今、行われている新薬の開発などは、これにあたるのではないでしょうか。

 

テレワークやリモートワークなどの新しい働き方で協働出来ることも分かりました。

 

家庭においては、家族でいる時間が増えて、本来の「家族」の絆を実感できた方も

多いのではないかと思います。

家庭での仕事分担をしたり

新しいオリジナルの教育方法を見出すこともできますね。

 

 

 

私は、新型コロナウィルスのおかげで

(感染しないように・・の思いからですが)

睡眠時間を意図的に増やし、健康的に過ごすことを心掛けています。

 

一瞬ごとに事態が変化していく・・・

今だからこそ、この時間を

今までおざなりにしてきたことを大事にして、

新しい展開をじっくりと考える時間にしてみる・・

出来ることからしてみる!

そんな時間にしてみてはいかかでしょうか。

 

 

 

 

みらいラフター田中久美子