【カラータイプ®×パーソナルカラー】初対面がオンライン❣ 2020/6/4

「カラータイプ®×パーソナルカラー」

ブログ担当の亜樹と申します。

 

パーソナルカラーについて簡単にご説明いたします。

パーソナルカラーとは…

人がそれぞれ生まれつき持っているオリジナルの色調に、調和し、際立たせる色のことです。

 

パーソナルカラー効果は…

あなたを引き立て、弱点をカバーし、美しさや好印象を引き出してくれます。

 

パーソナルカラー診断では、

主に4つの方向性

「お顔の色の見せ方」

「お顔の質感の見せ方」

「お顔の明るさの見せ方」

「お顔の色の強弱の見せ方」から

お似合いになる色をみつけてまいります。

 

~ ~ ~ ~ ~ ~

 

オンライン化が進む今、初対面がオンライン❣ 

増えてきましたね。

私も最初はオンラインセッションに抵抗があったのですが、今では仕事も学びもオンライン活用しています。

 

仕事でも恋愛でも人間関係を作る上で、

第一印象はとても重要な要素です。

 

メラビアンの法則によると、

第一印象は数秒で決まる言われています。

また、第一印象の判断要素は、話す内容よりも、視覚(外見)や聴覚(声の調子)が優先されます。

 

その中でも人の記憶に鮮明に残るのは、

姿形ではなく「色」であると言われています。

ということは「色選び」は大切だということですね(^^♪

 

 

初対面がオンライン❣

パソコンモニターの印象は、意外と感じられてしまうものです。

 

ご自身のパーソナルカラーを背景色に取り入れて調和の取れた

画面構成にすることでとても好印象になります(*^^*)

 

 

 

 

 

 

例えば、

背景の色を「白」にする場合、

黄みのある「白」(イエローベース)

青みのある「白」(ブルーベース)

があります。

 

黄みのある「白」(イエローベース)は、

暖かみがあり、優しい印象になります。

 

黄みのある「白」がお似合い場合は、

健康的でハリが出て若々しく見えます。

 

青みのある「白」(ブルーベース)は、

スッキリとしたシャープな印象になります。

 

青みのある「白」がお似合い場合は、

色白に見えて透明感が出て輪郭がすっきりします。

 

どうみせたいか!また、どう見られたいか!

背景色を味方にご自分を演出することができます。

お客様に…

就活   …

お見合い相手に…

 

そうそう、男性の方は、ヒゲの手入れの悪さは対面よりモニター越しのほうが目立つという女性からの声がありますので、手入れしてくださいね(^^

 

モニター画面の印象はとても大切です。

大切な人生が左右されるかもしれません~

 

あなたを際立たせてくれる色

選んでくださいね(*^^*)

 

 

今回はベースだけに言及して書きましたが、

その他の属性「清濁、明度、彩度」においても、お顔の見え方に関係してきます。

パーソナルカラーって結構奥が深いんですよ(笑)

 

パーソナルカラーでお肌の色を綺麗に見せて外見を美しく、

内面はカラータイプで心地良く、外面と内面の印象が整う

ことで本当の意味で好印象に(*^^*)

 

 

「色」の力で自分らしく輝く!

カラリスト&心理カウンセラー 亜樹